3.麗しのバッフェット銘柄

似たような本も読んだことあるんですが、これも読んでなかったので買ってみました。


①継続的にEPSが出ている企業で、さらにEPSが伸びている企業(10年程度)
②競合参入等により利益率が低下することはない企業
③高ROEの企業

④そのような銘柄が、悪材料が出て安くなったら買う


⑤相場が高いと判断したら、キャッシュを貯めて投資チャンスを伺う。


バフェットさんが、言うように銘柄選択出来て行動出来れば億万長者ですよね…

新規上場して利益も出していない企業を売り上げだけで、評価して買うことは無い。(まあ、バリュー投資ってそういうもんですもんね。)

読んで、良く理解出来ました。(過去にも同じような本を繰り返し読んでるんで、驚くようなことはなかったのですが)
スポンサーサイト
2016-01-24 17:38 : 読んでみました^^ : コメント : 0 :

2.荒木飛呂彦の漫画術

ジョジョファンとしては、書店で並んでいれば買ってしまう新書です。



ジョジョは、こうやって生まれたのね。漫画家って色んな技術、知識、俯瞰した漫画術を持って作品つくりに臨んでるんですね!

第三部の、ジャンプが青春時代だった私としてはイギ―が1番好きなキャラです。

フレンチブルドック生意気で、かわいい~!


fool.jpg

FOOLは強力でまた可愛かった!イヌ好きとしては、堪らない個性だったと思います。こんな犬飼ってたら、困るけど。

ジョジョファンとしては、★★★★★5です。

2016-01-17 21:29 : 読んでみました^^ : コメント : 0 :

1.クーリエ・ジャポン

たぶん、7-8年は読んでいたんじゃないかな…ニューズウィークより面白い記事が多かった。

最初はコンビニにも置いてあって買いやすかったのに~

電子版に移行するってよ。(風呂に入りながら読んで私にとってはほぼ休刊。)

買い始めたときは、海外を紹介する記事が多くて面白かったです。発展途上国の記事も、多かったように思います。

外国の新聞の記事は、落ちが付いてて面白い。日本の新聞も少し見習ってもいいのにね。国民性かな~

日本の新聞も相当売れてないよね。ウチのアパートも10軒以上(家族向けアパート)住んでるけど、新聞とってるのウチだけだもんねえ。
くーりえ

最後に表紙に、図書館の記事の写真を持ってくるあたり

みんなが活字離れして行く⇒クーリエ売れない⇒休刊⇒残念無念ってこと?って邪推しちゃう。

写真も綺麗だったのにね。とっても残念。
2016-01-04 22:29 : 読んでみました^^ : コメント : 0 :
ホーム

プロフィール

9086

Author:9086
37歳男性 サラリーマンの投資、読書、家庭菜園日記です。
投資:防衛的投資家 PF 目標年+5%
読書:名作をメインに乱読 週1冊年間50冊
家庭菜園:開始しました。
リンクフリーです。お優しい方リンクしてください。
お願いします。
コメントお待ちしています。

投資家のみなさん

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる